Qualifications・Certifications 資格・検定

facebook twitter Line

MBA(経営学修士号)

<資格が役立つ仕事> 外資系企業、グローバル企業、官公庁、独立行政法人

この資格・検定が役立つ!MBA(経営学修士号)

MBAはMaster of Business Administration の略称で、日本では経営学の大学院修士課程を修了を証明する学位、経営学修士を指します。

MBAプログラムを提供している大学院は、通称ビジネススクールと呼ばれ、主に社会人を対象に経営に必要な知識や能力を修得するためのプログラムを提供しています。経営者と経営をサポートするビジネスプロフェッショナルの育成が、MBAプログラムの目的です。

MBA取得方法を大きく分類すると、海外フルタイム、国内フルタイム、国内パートタイム、通信教育の4つの選択肢があります。履修期間やコストも様々で、使用する言語やキャリア中断の有無などにも違いがありますが、どの形態で学んでも取得できる学位に差はありません。
しかしキャリアアップや就職採用においては、どの形態でMBAを取得し、どのようなスキルを身に着けたのかが判断されたうえで、その評価に差が生じると考えられています。

社会人が国内で働きながら国内ビジネススクールに通いMBAを取得できる環境が近年整ったことで、より多くの人がMBA取得をキャリアを考える上での現実的な選択肢にできるようになりました。
海外MBAと国内MBAでは習得できる語学力には差が生じますが、一方で効率のよいマネジメントスキル修得やネットワークの構築など、日本語で授業や議論が行われる国内ビジネススクールだからこその利点もあります。
自分の目標・目的を明確にしたうえでMBA取得方法を選択することが重要です。

facebook twitter Line